« 名古屋でらうま市@渋谷東急東横店 | トップページ | 初もうで三昧 その2 »

2011年5月18日 (水)

名古屋でらうま市・おまけ

本日、18日で終わってしまう、名古屋でらうま市。
来年もまた来てくれることを祈って、次回のマストなどを紹介したいと思います。

 

★オリエンタル

110518

私くらいの年齢だと名古屋人じゃなくとも「ハヤシもあるでよぉ」のCMは見たことがあるだろう。いとこい師匠の「10万円、7万円、5万円、運命の分かれ道!」でおなじみ「オリエンタルがっちり買いまショウ」は何だか毎回見ていたし、あれは一社提供だからCMはがっちりオリエンタルだし、まあそんなわけで学校でもふざけた男子などはよく真似をしていたもんです。「ハヤシもあるでよぉ」

1105182

今回の催事は、レトロ感満載のマースシリーズが中心。私の好きな「生乃カレー」「男乃カレー」、そしていつも常備している大好きな「名古屋カレーうどんの素(フレークタイプ)」も無いけれど

こんなステキなセットはあったりします。

1105183

スプーン、スプーン、名古屋人のノスタルジア心にドンズバの、あのオリエンタルカレースプーンがついてるセット。これはイイ。

 

買ったもの

1105184jpg

これをもって「あんスパのあんソース」が3種類揃ったので、今度あんスパパーティしようと画策しています。「ヨコイ」と「オリエンタル」と「からめ亭」の競演。おっと、赤ウィンナ買わなくちゃ。

Photo

コレが必須アイテムの、カレーうどんの素フレークタイプ
名古屋味の再現性が最強!

 
 

★白たまり@日東醸造

1105185

名古屋というと味噌・味噌・味噌ばかりがことさらに取り上げられがちだけど、実は「白醤油」などという、白くてピュアではかなげな美少女のような醤油の名産地でもあります。

大豆をほとんど使わず、小麦を主原料にしているので、一般的な醤油とはちょっと味も香りも違う。でもこれを上手に料理に使うと、実に冴えた色の出来映えにびっくりすること請け合い。

愛知県内、数々メーカーはあれど私が贔屓にするのは、この日東醸造の白たまりです。あらけにゃぁ(←名古屋弁)言い方するなら、ここのはマトモに作ってるから、マトモに美味しい。廃校になった山奥の小学校の校舎を使って、その土地でとれた麦を使い、その土地で湧いた井戸水を使い、塩は海の精、と非の打ち所のないプロダクツ。

こういう調味料を1本使いこなしてみるのが、料理上手への近道だと本気で思います。原点の「白たまり」はもちろん、いわゆる麺つゆの白醤油バージョン「白だし」も、実にピュアな美味しさ。来年まで待てないという人は、高級スーパーか、オーガニックストアなど探せば東京でも入手可能。これマスト!

 

★鬼まんじゅう

1105188

たぶんこういうお菓子は全国にあると思うのですが、名古屋ではコレを鬼まんじゅうと呼称し、ほとんどの和菓子屋の店頭、またはスーパーにも置いてあります。とってもポピュラーなお菓子。

ここでもまた「安い、かさばる、重い」という名古屋三原則が適用。名古屋人は本当に「お値打ち」が好きだ。得するためなら死んでもいいとしか思えないその執拗さ。私くらいの年齢だと、名古屋の結婚式に出るというのは「帰りはあまりの引き出物の重さにタクシー」という意味でした。人間の子供くらいはすっぽり入りそうなデカイ袋に ぎっしり と重いものが詰められ、格式のあるお式だとその袋が2つ、という恐ろしさ。食器や電気スタンドやバウムクーヘン、時にはフルーツ盛り合わせや新巻鮭まで! とーにかく大きなつづらと、小さなつづらを選ばせたら、あもすもなく(←名古屋弁)大きなつづらを取るのが名古屋人なのです。

さつま芋ごーろごろを、ごく少量のねっとりする生地でまとめ、蒸しただけの、超素朴菓子。これが嫌いという日本人はそうはいるまい。

名古屋では梅花堂@覚王山という店のが有名なので、最初は「ちっ 梅花堂じゃないのか」と思ったんだけど「そういえば鬼まんじゅうってドコで買っても大概おいしかったな」と思い出し、浪越軒のこれを購入。皮付きと皮なし。どっちも旨い。

 

★その他、買って損なし
今回は買わなかったんだけど、かつてのマストアイテムもちゃんと売っていました。

・竹本油脂の丸本胡麻油
三重県の九鬼も大好きだけど、竹本も好き。今回は1500円以上買うと非売品のミニミニボトル3本セットをプレゼント、という魅惑企画があったんだけど、うちの近所で買えるし、しかもついこないだ買っちゃったばかりなので、今回はなしよ。

・カクキューの有機八丁味噌
八丁味噌のメーカーも数々あれど(カクキューの隣にもまるや八丁という有名メーカーあり)ここカクキューの味噌が1番好き。私は赤味噌だけの味噌汁はあまり好まないんだが、香りづけ程度に少量足すのはよくやります。

でも夏。今日も暑くなるぞ〜と予感させる夏の朝には、赤味噌多め・少量の白味噌でさらりと仕立てた味噌汁じゃなくちゃいけません。豆腐だけ、吸い口にミョウガなどという夏の味噌汁。これはカクキューの三河産大豆八丁味噌銀袋が絶対なによりも合う!と信じてる。

だがコレも近所の店で買えるし、今もまだ冷蔵庫にあるので、今回はなしよ。

・ヨコイのあんスパ
あんかけスパゲティの店というのも、これまた数々あれど、私はやっぱりヨコイが好き。ヨコイの店のありようが、あんスパのありようだと思う。

はじめてヨコイに行った時の衝撃は忘れられません。もう25年近く前になろうか。錦3のヨコイ・女性客は皆無。全員ホワイトカラーの、しかもある程度の年齢を重ねた男性。ひらたくいうならおっちゃんばっか。何を頼んでいいやら分からず(1人だったんでね)横の人のを指差して頼んだのが偶然にも、ヨコイのシグネチャーメニューであるところの「ミラカン」でした。

1? 1.5? とか言われても量のことを指してるとか分かんないし。とりあえずデフォルトっぽい1を選択し見ていると、来る人(おっちゃん)来る人(おっちゃん)1.5か2を注文。あれ〜ヨコイって量が少ないのかなあ、2にすればよかったかなあ、まあ今日はいいけどぉと思ってキッチンを見ていると、見た事もないような大きなフライパン登場。そこへラードをたっっっっっっっぷり注ぎ、茹で上がったスパゲティを山と入れ、わっさ、わっさ、と匠の技であおっていきます。たぶん、3キロとかあるだろう、あのスパゲティ。

そして供されたあんスパは、ものすごく量が多く(その割にあんが少ない・配分が肝要)、おいこら、お前らホワイトカラーのおっちゃん達、会社で座ってるだけなのにこんなカロリー必要ないだろ、これ1でも1000キロカロリー超えてるよ。あのラードを見たかい。Have you ever seen the ラード? そして具材(赤ウィンナとかピーマンとか玉ねぎとか)を炒める際のラードの量も見たかい。キミら絶対、午後は昼寝するだろ。1.5とか2とか食べてたら、成人男子3日分のカロリー摂取しちゃってるだろ。ホワイトカラー禁止! あんスパ食べるの禁止!

その後、あんスパ屋というものはランチに「ご飯と味噌汁つき」であんスパを出すのが普通、というのも知りました。洋食屋で「+200円で定食のご飯をあんスパに出来る」店も知りました。もちろんどちらもホワイトカラーのおっちゃんでいつもいっぱいさ。

ということで、「チャオ」でも「そーれ」でもなく「ヨコイ」が来たことはとても嬉しかったのですが、やっぱアノ油くさい店で食べるのがいいんだよなあ、と思って今回はなしよ。

 

★おまけのおまけ

1105186

これ、名古屋人なら大抵「あーこれうちにあった!」と言うと思う。家族の誰か、会社の誰かが日間賀島に遊びに行ったお土産として、めちゃくちゃよく見るもの。

1105189

懐かしの東鮓本店@伏見。この倹約巻きというネーミングが名古屋。普段はがっちり締めて、いざという時にバーンと使う名古屋気質。コーチンなんて名古屋の人は自分用になんか買いませんよ。あれは贈答用。そのかわり車はキャッシュで買うし、結婚式にはケチケチしないのさ。

〆はおなじみ・豊橋名産
ヤマサのち〜〜〜くわ!

11051810

|

« 名古屋でらうま市@渋谷東急東横店 | トップページ | 初もうで三昧 その2 »

08:出かけた」カテゴリの記事

コメント

何故か千葉県我孫子市にオリエンタルアイテムをよく入れてるスーパーがあって、各種をそこで買ってます。
で、名古屋カレーうどん。レトルトは戴きましたが、フレークも気になってたんですよ。
来週、仕事でそこに行くので、フレークにも手を出してみます。

投稿: 中林20系 | 2011年5月18日 (水) 17時28分

自衛隊が参加するイベントで、物販で出てくるレトルトカレー(『檄!』と云う名前の物)は、製造がエンタル(オリエンタルカレーのこと)でしたよ…

♯複数業者の並行納入の可能性は否定しませんが。

ちゃんとパッケージ(裏面)に、あのインド人(?)の絵が描かれておりましたのを、静岡ホビーショー会場の自衛隊ブースで見掛けましたから…

投稿: こひつじas防人 | 2011年5月18日 (水) 22時23分

そうそう、ドアラ(フィックスな表情が苦手)モノやマースレトルトなど、一部のオリエンタルアイテムは下北マルシェのヴィレヴァンに置かれてます。
ま、ヴィレヴァンも元々は名古屋資本だし。

投稿: 中林20系 | 2011年5月19日 (木) 20時42分

ちょいと待て。
オリエンタルのカレーフレークは知らないぞ。
調べねば。

後はいろいろあるとして、
ヤマサのマストは、揚半といわし玉だと確信しているのですが。
姐さんの判断は?

投稿: す~さん | 2011年5月31日 (火) 21時26分

あっ、おまけのスプーンが写ってる!

家に1本だけあった我輩のお宝おまけスプーンはどうもゴミと一緒に捨てられてしまったようでみあたらないのでショボーンとしてます

まだ存在してるんですね、よかった~

投稿: としや君 | 2011年7月 1日 (金) 16時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1258909/40036839

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋でらうま市・おまけ:

« 名古屋でらうま市@渋谷東急東横店 | トップページ | 初もうで三昧 その2 »