« ムアン・タイ・なべ@神保町でクーポン飯(改訂) | トップページ | 初もうで三昧 その1 »

2011年5月10日 (火)

リストランテ・フィーロ@武蔵小山でつい飲んじゃうランチ

引っ越すんだったら武蔵小山もいいなあと考える人は多いだろうと思います。

最近は個性のない全国チェーン店が目立つとはいえ、あのアーケードは相変わらずの魅惑。何も予定のない日曜日なんか、とりあえずぷらぷら歩くだけで日用品の買い物はすべて済むし、お腹もいっぱい。

たいてい戸越銀座からふらふら歩きはじめ、武蔵小山でランチ。さらに歩いて西小山の「かがた屋」という大のお気に入り酒屋さんで酒を買って、一升瓶下げて帰るのがいつものルート。今回のムサコランチは、今まで存在に気づかなかったイタリアンに入ってみました。

1105103

なぜ今まで気づかなかったのか。
それはたぶん、この店の斜向いにムサコの有名店・鳥勇があるからでしょう。
あれだけのスペースに山と焼き鳥が積まれ、かぐわしい香りをまき散らしてたら、100m手前から目がそっちばかり見ちゃうじゃないか。気づかなくても仕方なし。

ということで、ムサコのアーケードの1番はしっこ。屋根が終わるところのセブンの隣のビル2階。真向かいはコミネベーカリー。

リストランテ・フィーロ

1105105

選んだのはBランチです。
3種のパスタから1つチョイス
前菜またはデザートのチョイス
自家製パン、ドリンク

このあと別の店でアイスクリームを食べる予定だったので、デザートではなく前菜にしました。

★本日の前菜

110510

この前菜がまあステキ。
400円でこの前菜が食べられるんだったら、絶対つけるべき!
これ1皿でワインが1ガロンあきますよ。ワインにガロンという単位はどうかというのはともかく。

看板のメニューには書かれていなかった、自家製ハム(手前)がうまうま。砂肝のコンフィも一口で食べちゃってから「しまった!ちびちび食べればよかった」と後悔するほど、ちょうどええ。

そして何気ないけど、添えられた葉っぱが旨いんです。私の好きな、ドレッシングが垂れ落ちず、皿に溜まらず、全体にふわりとコーティングされている状態。これが好きー。

カウンターの向こうで調理するシェフを見ると、注文のたびに冷蔵庫から葉っぱを取り出し、必要な分だけボウルに入れ、その都度オイルとヴィネガーで調味。ふうわりと合わせ、さくりと皿に盛る。その一連の動きが好ましくも美しい。

評判の良いレストランに行っても、結構サラダには市販のドレッシング(しかもペルー料理の店に来てるのに、醤油色の和風ドレッシングだったりする)を、どばどばとかけてあったりするので、こういうとこがちゃんとしてるとすごく嬉しい。

ま、そんなこんなで白ワインお代わりで。

★数種の緑野菜のニンニク・アンチョビ風味オイルスパゲティ

1105102

春に野菜が欲しくなるのはなんでだろう。
これ、味は想像通りアリオリでアンチョビで野菜なんだけど、いろいろ入った野菜がぐいぐい思わせぶりに誘ってきて、溺れてしまいそう。いいや、この先どうなっても知るもんか。あっという間に完食。ワインお代わり。

と、ここで「すみません、パンを今お持ちします」と声がかかります。
おお、なんと私たちの分のパンを忘れていたみたいです。
まあでも腹はたたないのは、ワインのアテにちょうどええから。

1105104

ただこのパン。自家製と書いてあったけどバゲットなのかな。もしイタリアにこういう郷土パンがあるなら寡聞にして知らないのですが、バゲットのつもりだとしたら、あまり好きなタイプじゃない。

1105106

クラムの気泡が無いの


私が行ったのも結構遅めの時間だったのですが、お客さんが途切れず入ってきます。ずっと8割がた席が埋まってる感じ。しかも地元の人に愛されているんだろう、ちっちゃな子連れからお年寄りグループまで、客層もばらばら。こういう店はイイ店のことが多いんだよね。

パンとワインを平らげて、珈琲も飲んで終了。

隣のお年寄りグループは最近では珍しいほど「ずー!ずー!ずるずるっ!」と盛大な音をたて、しかも最後まで「茸入り特製ボローニャ風ミートソーススパゲティ」を「ナポリタン」と呼んでいたけど、そーゆーのも含めて地元に愛されてるんだろうなあと思います。

ちなみに後で調べたらやたらシェフのことをイケメン扱いしてるのが気になったんだけど、そこだけは違うと思う(きっぱり)。料理旨かったし、感じもいいし、きっとイイやつだと思うけど、イケメンじゃないと思う(きっぱり)。

でもまた行く。


   

関連ランキング:イタリアン | 武蔵小山駅戸越銀座駅戸越駅

|

« ムアン・タイ・なべ@神保町でクーポン飯(改訂) | トップページ | 初もうで三昧 その1 »

03:喰った喰った」カテゴリの記事

コメント

ありゃまー、いつも鳥勇にひっかかって見逃してた。
これは大損したにゃー。

投稿: ぎずも | 2011年5月11日 (水) 01時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1258909/39937244

この記事へのトラックバック一覧です: リストランテ・フィーロ@武蔵小山でつい飲んじゃうランチ:

» お部屋のコーディネイトおまかせください [Witch House]
リフォーム、お部屋のリニューアル、収納アドバイス、ハウスキーピングのプロフェッショナル [続きを読む]

受信: 2011年5月12日 (木) 15時53分

« ムアン・タイ・なべ@神保町でクーポン飯(改訂) | トップページ | 初もうで三昧 その1 »