« 本に載る | トップページ | とある棒が露出 »

2011年4月24日 (日)

イブローニュ@池尻大橋で生き急いだ夜

明日、4/25は誕生日

いつでも、今でも、誕生日が嬉しい私は、ちょっと早いけど昨日「誕生日ごちそう」を食べにいきました。池尻大橋からほど近く・大好きなイブローニュ

1104244

東京に引っ越してきたばかりの頃、すっかり鈍っていた土地勘を取り戻すため、とかく近所を歩きまくった時期があります。うちから池尻大橋までは、脇目も振らず30分強。気になる店のメニューをチェックしてたりすると1時間。おいしい店の多いこのあたりは、昼も夜も(早朝ですら)歩いて楽しい。

11042413

イタリアンみたいなクリーニング屋さん 

 

そんな散歩中に見つけたイブローニュは、クラシカル、ややもするとノスタルジイなフレンチを食べられる店。
この店の良さは「構わない」ことです。

ドレスコードはたぶん無し。
何を着ていっても、構わない。

前菜もメインも1つの黒板に混在。
何をどう食べても、構わない。

ベタベタする接客なし。
お客には構わない。
でもちゃんと見ていて、皿が汚れたらすぐに取り替えてくれるし、グラスが空いたらさりげなく酒メニューを置きにくるし、かといって酒を無理強いすることはないし、パンが無くなりそうになると「お代わりできますよ」とボソっと言いにくる。

その構わなさ具合が、好き。

 

私はひとり酒の時も、無言で(でも頭の中は妄想で)飲むのが好きだ。
女ひとりだと気をつかってか、マニュアルかしらんが、やたら話しかけてくる人いるでしょ。「今日はお仕事帰りですかぁ」「休みの日とか何してんですかぁ」って、お前は新米美容師か!

なのでコノ店の、放っとかれる感はとても性に合うのです。
予算2万円+α。飲むで〜

 

11042411

実は2年ぶり。テレビにでも出たのか電話しても全然予約がとれないことが重なり、ちょいと足が遠のいていたが今回はすんなり取れた。ラッキー。

まずビール。そして前菜から3品注文。

★テットドフロマージュ@800

1104245

メニューには「豚なんとかかんとかテリーヌ」と書いてあったけど失念。要は豚の顔肉を煮込んで、その豊富なゼラチン質で固めたもの。テットが頭。フロマージュはチーズなんだけど、チーズは使っていません。

私はまあこのテットドフロマージュが好きで好きで大好きで、店にあれば必ず頼む。百発百中頼む。シェアせず1人で1つ食べる。時にはお代わりする。それほど好き。

イブローニュのは結構厚めのカットが嬉しい。

そういやコレ、自分の店でもよく作っていました↓

11042414

居酒屋だからフレンチそのもののレシピじゃなく、ほんのり和風気味のテットドフロマージュ。大量に作っては自分でもガンガン食べていましたよ。

 

 

★砂肝のコンフィ@700

1104246

しっかりした味で酒が進むこと。そしてこの辛めのマスタードがドンズバ。これをぺろぺろ舐めるだけで、ワインひと樽あけちゃうよ

 

 

★カエルのフリット カレー風味@900

1104247_2

グルヌイユも好き好き大好きな素材。あれば必ず頼むし、相手がどんなにイヤな顔をしようと頼むし、時にはお代わりもするw

かつて名古屋には「シェ・トト」という、大好きな店がありました。けっこう意欲的なメニューも多かったので、保守的な名古屋人がどうして来るのかなあと思っていたんだけど、いつ行っても大混雑。そしてフランス人率が異常。

私はいつでも、トトのような店に行きたいのです。テットドフロマージュがあり、グルヌイユがあり、豚耳を赤ワインでこってり煮たような料理があり、前菜とかメインとかうるさい事言わず、安くて旨いワインをがぶ飲みし、ウフアラネージュなどという古典で〆る喜び。

トトはいつもグルヌイユがあり、調理方法も何種類もあり、とてつもなく琴線に触れっぱなしでした。ここイブローニュにくるといつも、トトを思い出します。ウフアラネージュもあるし

グルヌイユは当然、手づかみで
すみません〜、おしぼりもう1つ下さい♪

 

 

★うさぎのシードル煮込み マスタードクリームソース@1900

1104249

あと食べたい料理が5つくらいあるのですが、うさぎ年の卯月生まれのわたくしはまず、うさぎ料理をチョイス。かつて読んだ本に「うさぎ肉を食べるとメランコリックになる」という欧米の常識豆知識が載っていて、ソレ以来うさぎを食べるたびに「憂鬱になったらどうしよう」と怯えるところまでセットで楽しむ事にしています。

人参、インゲン、そしてクリームソースの下にはマッシュポテト。クリームソースとマッシュポテトが合わさったとろとろ感が好きー。マスタードの酸味がほどよく、パンにつけてソースさらって....

 

 

は ら い っ ぱ い

 

 

あれ? このあとまだまだ食べたいものがあるのに

1104243

これとか

1104242

これとか
ホタルイカの墨煮も、豚すね肉の煮込みも、トリップもエスカルゴも視野に入れていたのに。

110424

もうお腹いっぱいだなんて早すぎる
デザートも食べたいのに早すぎる
まだワインも1本しか飲んでないのに!

 

しばらくお喋りに花を咲かせてみたけど、お腹は減らず
パンのお代わりをオススメされたけど、最初に出てきた量をまだ完食できておらず
あと一杯づつ酒を飲むのも、ほうほうのてい

 

お勘定

11042412

安い
あとワイン1本、料理1つ2つ、デザートに珈琲までやっつけるつもりの予算2万が半額ですよ。この日は朝も昼もおにぎり1個で済ませたというのにコレですよ。若い頃より太っているのに、このていたらく。なんか最近、こういうの多い。酔うより先にお腹いっぱい&眠い。

食後酒やっつけたら、さらに満腹。もうダメだぁ

11042410



 

関連ランキング:フレンチ | 池尻大橋駅

|

« 本に載る | トップページ | とある棒が露出 »

03:喰った喰った」カテゴリの記事

09:下北沢とか世田谷とか」カテゴリの記事

コメント

お誕生日おめでとうございます…年を重ねられる事を喜んでられてるか否かは察しませんが(ぉ

しかし、この料理で、このお値段…お値打ちなのは確かですね。額面だけ見れば高いかもですが。

そして、これだけの「構わなさ」。私も、これだけの構わない店で無いと落ち着いて食べていられない悲しい性分なので、この手合いのお店(で、且つ額面そのものがお安いお店)が近くに欲しいと思うばかりです。

…出来れば、今の居住地となった「名古屋の南隣」近郊で。

投稿: こひつじas防人 | 2011年4月24日 (日) 22時36分

緩急つけたリズムと効果的なリフレイン。JIROMAL節がたっぷりが溢れてだだ漏れ状態、弾む気持ちがぱっつんぱっつんに膨らんだディナーの喜びが伝わってきます。

lovelyHappy Birthday!!ですよ♪

投稿: ぎずも | 2011年4月25日 (月) 00時29分

安いお値段で終わってしまうのが、オババになった証だよ、お誕生日おめでとう♪ 酔うよりさきに腹一杯で寝てしまうのが、もう若くない証だよ、お誕生おめでとう♪♪ どこにでもあるようで滅多に出会わない、ノスタルジィなフレンチが食べられる店。だれかの誕生日ではあるけれど私たちには無関係な何でもない日に、ここでデートしようぜ。Happy Birthday!

投稿: Mihoo | 2011年4月25日 (月) 06時11分

>さまよえるこひつじさん
人品の卑しい私ですので、「たまにはパリっとした服で、かしこまって」という食事は好まないんだなあ。

できたら部屋着同然・化粧なし。好きなものを好きな順番で食べ散らかすのが好き。大人なのにw

>ぎずもさん
プロにお褒めいただいて嬉しくて仕方ないですよ。この日は後ろのテーブルにいた、合コンと思しき男女の会話に釘付けになってしまい、その分食べるスピードがいつもより早くなったのかもと思ってるよ。1人めちゃ語る男がいて、カレの台詞は何度もメモったよw

>みほおさん
ありがとう〜〜〜!
ノスタルジイなフレンチは、実は意外にあなたの居住地では珍しくなかったりと思ったりw 古き良きものが残ってそうじゃない、ウィーン? 次回の来日はいつになるのかしら。今度こそお話できるのかしら

投稿: じろまるいずみ | 2011年4月25日 (月) 10時10分

渋谷から下馬一丁目行き循環バスに毎日乗っていた者には懐かしい響きの場所です。

私も構わない店の復活を望みます♪

投稿: jimmy | 2011年4月25日 (月) 11時44分

お誕生日おめでとうございます。
美味しいイブを過ごされたようでいいですね~!
誕生日当日、今夜は何を食べるのかしら?

投稿: chika | 2011年4月25日 (月) 17時03分

もっと沢山食べたいのにと思うこと多いです。
良さそうなお店で誕生日イブの宴、素晴らしい!

投稿: | 2011年4月25日 (月) 20時29分

姐さん、お誕生日おめでとうございますっ。
構わない店いいなぁ・・。

で、明日は宴の打ち上げやるんですよね?(笑)

投稿: M屋M | 2011年4月25日 (月) 21時34分

おたんじょーびおめでとうございます。
たっぷり食べて
たっぷり飲んで
ねむくなったら
『おやすみなさ〜い』の
素敵な夕餉だったようですね

でもワイン1本で済んだなんて
信じられない…(@_@;)

投稿: MAY | 2011年4月26日 (火) 14時12分

>ジミーさん
そのバス路線知ってるw すごい短いんだけど確実に「電車だと面倒」な地域を通ってくれるよねえ。

>chikaさん
結局当日はロクなもの食べませんでしたw
しかもいつもよりちょっと高いシャンパン買ったら、それが今世紀最大級のマズさ。

>名無しさん
これが「お金の問題」ならあきらめもつくのに、「身体の問題」で食べられないのは逆に辛いですw

>M屋M(ってアンタぁ)
いやもうソレがさあ、シャンパンはマズいわ、まぐろ中落ちは変な加工をしてあるようでしょっぱいわ、どうしてもラムが食べたかったのに25日に限って近所中からラムが消えてるわで、さんざんだったよ。こんなことなら適当な串かつ屋でも行けばよかったと思ったのは、マズいシャンパンとマズいワインで酔っぱらったあと。あーあ

>mayさん
私も信じられない>ワイン1本
するする飲める、好きなタイプのワインだったんだけどねえ

投稿: じろまるいずみ | 2011年4月27日 (水) 06時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1258909/39730073

この記事へのトラックバック一覧です: イブローニュ@池尻大橋で生き急いだ夜:

« 本に載る | トップページ | とある棒が露出 »