« 吉左右@木場 | トップページ | 上海焼き小龍包@吉祥寺ハモニカ横丁 »

2010年8月19日 (木)

五指山@松陰神社前でアレを食べた夜

夕方とか変な時間にサイゼリヤに行って、夏休みに下北沢に遊びにきた善良な子供たちでいっぱいの中、大人だからとビールやワインや青豆のサラダや辛味チキンなんかをだらしなく好き勝手飲み食いしてやりたい欲望ってあるよね。

 

ところで夜の五指山に行って、アレを食べてきましたよ。

10081910

アレの煮込み↑

 

 

最近「ランチは外食・飲みは家」という生活スタイルにて、せっかく五指山に来ても麻婆豆腐飯と担々麺しか食べてない昨今。「やりすぎなくらい麻辣」なこれらのランチメニューも素晴らしいのだけど、五指山の魅力はやはり夜のグランドメニューにあると思うんだな。

100819

海南島料理を標榜する五指山

以前も書いたように海南島は、食文化のルツボ。中国全土の料理が食べられる希有なお土地柄。ランチはほぼ四川料理に絞っている五指山も、夜は一転・上海っぽかったり、広東めいていたり、北京のかほりがする名菜がホワイトボードに書き連ねられ、イヤもう、何から食べようかと血がたぎります。

1008192

この小さな店にしてはびっくりするほど多彩なメニュー

10081913_2

とにかく一度行った人はお分かりだと思うが、ここはちょっと料理が出てくるのが遅い。料理人は1人・フロアも1人で、それはまあいたしかたないことなのですが、腹ぺこの身には誠に耐え難き事態なのです。以前ゆっくりメニューを選んでいたら、最初の料理が出てきたのは入店一時間後だったこともあるくらいなのです。

 

ということで、開店と同時にわらわらと入店した他のテーブルに先んじるべく、椅子に座るや否やフロアの女性を捕まえ1番に注文。とにかくビール、そして

★3種冷菜もりあわせ 1300

1008195

・くらげと胡瓜
・ピータン(ネギ生姜のすてきな香味ソース)
・怪味な蒸し鶏(ナッツがコリコリ)

このクラゲが旨し。
よくあるクラゲの皮を細切りにしたんじゃなくて、足というか頭というか、よりコリコリの歯ごたえが楽しめる肉厚で変わった形状。アスパラガスの先っぽか、きのこの頭か。

1008196

次の料理が出てくるまでにちょいと間があいた為、香味野菜のカケラまでぺろり
腹へったぁ。飯喰わせぇ♪

1008197




★揚げピータン黒酢だれ 500

1008198

とにかくピータン好きなんで、さらに追加ピータン
熱を通したピータン料理ってあまり聞かないけど、ココの、コレは、相当イイです。
ピータンの風味があっためることにより増幅
もったりしすぎ?と思うほどの黒酢あんとからめて頬張れば、もう口の中がアレもんのコレもんで、まあとにかく旨い。百聞は一見にしかずとはこのこと。マスト。


★牛ハツとネギ クミンと唐辛子炒め  1300

1008199

思いきり太い唐辛子が乗っているけど、全然辛くない。むしろ爽やか。
こういうクミンで炒めた料理は、ひどく好きだ。メニューにあれば絶対頼むもんなあ。

 

3本目のビールが空いたところで、紹興酒にチェンジ
ココは紹興酒や白酒がとても安いので、がっつり飲んでも大丈夫なのよう。

1008193



★牛ペニスと揚げにんにくの土鍋煮込み  1700

10081911

アレとは、コレでした。
今回はコレを食べに来たのです。
にんにくと、そして生姜がめちゃくちゃ効いていて、どちらかというと夏より冬の料理かもしれない。が、冷房で弱った体にカツを入れるにはうってつけ。

味付けはシンプルに塩ベース。とろとろのペニスはもうコラーゲンのみ!っつーくらい、やわやわに煮込まれてうっとり。

いや旨い。
こりゃ旨い。
ネギがまた旨味を吸い込んで旨い。
つかスープも、スープこそが、抜群に旨い。
一滴も残さずすくっちゃうぞオラ

 

 

お な か い っ ぱ い


わずか4品で、我々のお腹ははちきれそうです。
でも〆を食べなくちゃ
麻婆豆腐飯を喰わずして、どうして五指山が〆られるものか

ほれ、隣卓のご老人だって麻婆豆腐飯を食べているじゃないか
我々とほぼ同じメニューをこなした上で、なおかつ麻婆豆腐飯を喰らっているではないか

後ろの若者にいたっては「麻婆豆腐だけ5人前」のお持ち帰りまでやってのけているではないか
家から大きなタッパーを持参してまで、麻婆豆腐のテイクアウトを実現しているではないか
そうまでして家人に麻婆豆腐を食べさせたいのか
そんなにも家人は麻婆豆腐を待つてゐるのか

 

ちくしょう
麻婆豆腐ばかりではないか


 
 

そういうワケでこの麻婆豆腐飯を食べて口を痺れさせることになったのです。

 

★麻婆豆腐飯 1000

10081914

 

は ら ぱ ん ぱ ん

 

お腹いっぱいすぎて、紹興酒残すなんて初めてだよ
本気でもう一滴たりとも飲めない。ムリ

10081912

2杯しか飲んでないのに↑

 

合計8500円くらい
5〜6人くらいでくると、もっと割安に、もっとあれこれ楽しめると思う。
つか中華はいつもそうだけど
食の好みが合って、なおかつ注文は泉ちゃんの仰せのままに、と言ってくれる天使が見つからないのです。

あ、それは天使じゃなくて家来か
いるワケないなw

     

 

|

« 吉左右@木場 | トップページ | 上海焼き小龍包@吉祥寺ハモニカ横丁 »

03:喰った喰った」カテゴリの記事

09:下北沢とか世田谷とか」カテゴリの記事

コメント

ひょっとして、つげ義春ですか
ねじ式、僕も好きです

投稿: 通りすがりのまりも | 2010年8月19日 (木) 17時21分

ご無沙汰しております。

こないだ「変な時間にサイゼリヤに行って、善良な子供たちでいっぱいの中、大人だからとビールやワインや青豆のサラダや生ハムなんかをだらしなく好き勝手飲み食い」してきたばかりです。

それはそうと、揚げピータンなるものを激しく食べたいっ

投稿: いけずな京女 | 2010年8月19日 (木) 18時17分

イェイ!ブログイェイ!家来が遊びに来ますたよ。(*^ω^*)ノ彡

投稿: えむえむ | 2010年8月20日 (金) 11時25分

もうツイッター専門になってしまったのかと悲しんでおりました(私、わからないので)。
でも、「アレ」、美味しそうだけど、なんか抵抗があるような。。。

投稿: ひろハワイ庵 | 2010年8月20日 (金) 11時46分

当然注文は、いずみちゃんの仰せのままにですよ。
問題は、誰が金を払うかです。

そうそう、あの手の物は、某○○○べん横○の○る○○食○で食べて以来経験値してないかも。
ワニやカンガルーは、昔新宿にあった、ローズドなんとかで経験しました。

今となっては、三茶、下北そのへんあたりは結構魅力の多い場所だなあ。

投稿: す~さん | 2010年8月21日 (土) 09時02分

ご無沙汰です。こちらに来て旨い麻婆豆腐に出会っていません、知ってる料理あんまり頼まないせいもあるんですけど。

投稿: DO・塩竃 | 2010年8月22日 (日) 07時29分

誰かにオーダーおまかせでおいしいもの食べられるの大好きです。

投稿: 三月うさぎ | 2010年8月22日 (日) 11時44分

その5~6人で行きませう!

投稿: jimmy | 2010年8月23日 (月) 11時33分

いずみさぁ~ん、お久しぶりですぅ~。

エライもんを食べはったんですねぇ。
そういや、昔「料理天国」って番組でも
アレを使った料理が紹介されてましてね。
確か、輪切りにされたのが、お皿に並んでたのを
覚えています。
真ん中に穴が開いてました。

投稿: ちりとてちん | 2010年8月25日 (水) 21時03分

皆様、返事が遅れてごめんなさいましよう


>まりもさん
そうです、そうです。
ふと「ちくしょう」あたりでつげになりましたのです


>京女さん
揚げピータン、意外なる美味でした。
黒酢あん以外のやり方もあるのかなあ、なんて思ったり。鶏ガラスープの塩あんとかさ。

>えむえむさん
ほな今日からキミ、家来扱いするで。うひひ

>ひろハワイ庵さん
ごぶさたですー
やっぱブログの方が私には向いていると思うのですが、ツイッターは気楽だというのがあります。なにしろ推敲しなくていいんですから(違)

一念発起、新たにこちらを充実させようと思ってはおります。乞うご期待と言いたいw

アレは牛スジと同じ味がしました。ぷるぷるコラーゲン

投稿: | 2010年8月25日 (水) 21時26分

あ、上は私ですじろまるですー

>私のお財布・す〜さん
お支払いの栄誉は、このたび見事ご栄転の貴兄にお願いしようかと思っていますよ

アナタなら見事にやり遂げてくださると信じていますよ。

>塩竃さん
うんうん、私だって彼の地へ行ったならやっぱ見た事ない料理から攻めていこうかと思いますもん。

昔香港で「金魚卜●●」とメニューにあったので、わくわくして注文したら、ふつうの蝦餃だったことがあります。どこにも金魚はいなかったよ。

>三月うさぎさん
私はねえ、なんでしょう。自分でチョイスしないと落ち着かない質なんですよう。育ちが悪いんでしょうかね。

>ジミーさん
各自汗ふきタオル必須でね。ウエストがゴムのボトムも必須かも。

>ちりとてちんさん
あ〜〜〜料理天国!
子供の頃スタジオに遊びに行くのが夢だった料理天国!
アレで辻調理師学校を知ったよ料理天国!

輪切りで真ん中に穴があいているビジュアルは、私も頭のどこかにイメージがあるある。
なんだろう
どこで見たんだろう

投稿: じろまるいずみ | 2010年8月26日 (木) 08時14分

もうブログは書かないのかと危惧してましたが、遅ればせながら素直に嬉しいです。

で…コレは…効くんでしょうか?同行者男性陣の反応は?
女好きなのでこのメニュー自体、個人的心理的には口にしたくないものですが。

いや、先日ね、もう夏バテで(中略)、なかなか(以下略)。
しかも対戦相手はサムゲタン・ド-ピングしてたもんだから(夏バテに効くらしいですね。薦められました。)、もう最初から勝負にならない、みたいな。

何の対戦&勝負かは以下略です。

投稿: 中林20系 | 2010年8月28日 (土) 21時29分

>中林さん

でもさ、中国の方では「体の悪い所と同じ部位を食べるといい」って言うんですよう。

肝臓の悪い人は、レバー
心臓の悪い人は、ハツ
頭の悪い人は、ブレイン
顔の悪い人は、顔
間の悪い人は、マ
(途中から嘘をついています)

その理論で行くと、アレの調子が悪い人はアレを食べるといいと思うのよう。

漢方薬局にもあったりするよね・アレを粉にしたようなヤツ

投稿: じろまるいずみ | 2010年8月30日 (月) 06時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1258909/36244227

この記事へのトラックバック一覧です: 五指山@松陰神社前でアレを食べた夜:

« 吉左右@木場 | トップページ | 上海焼き小龍包@吉祥寺ハモニカ横丁 »