« 天冨良かんの@梅が丘 | トップページ | 4月になれば彼女は »

2010年4月 5日 (月)

桜ウェディング@新宿御苑

世田谷ではまだチラホラ咲きだった先々週
新宿へ出向いたついでに御苑の桜を覗いてきました。

100405

新宿駅おりると驚くことに、ものすごい人
ものすごいジジババの群れが群雄割拠。
みんなカメラ持ってます。ガイド付きの集団もそちこちに。
うわあ、もしやみんな御苑?
みんな桜を撮るつもり?

1004053

コノ広場だけガランとしているが、他はすごい人
特に桜の木の下には、目に余るほどの野放図カメラジジイが権力争いに余念がありません。
1人がよいしょっと三脚を立てると、ずいっと割り込む他の三脚。小競り合いしているうちに更に向こうからずずずいっと横行闊歩する別の三脚。

もはや手段のためには目的を選ばない傍若無人をドキドキしながら見守っていると、向こうの方から白い人がやってきました。

1004056

これは、白装束! じゃなくて花嫁衣装!

漏れ聞こえてくる言葉は、中国語
日本の若者が「ハワイで結婚式あげた〜い♪」というのと同じ感じなのかな
カメラマン1人、ヘアメイク1人、ガイド1人、あと何の役に立っているか分からない2人、の総勢7人ものロケ隊

1004057

それにしても、ドレスの裾が地面に摺りまくりで土色にヨゴレちゃってるんですけど、コレって中国的にはOKなのでしょうか。ヘアメイクの人が持ってあげなくていいんでしょうか。つーか純白ドレスは貴方色に染めてね♪って意味だと思っていたんですけど、最初からヨゴレの嫁ってどうなのでしょうか。私今、小姑みたいでしょうか

1004058

何だかエラい近くにロケ隊が寄ってきたぞ

1004059

てゆーか近すぎ
ああ、もしや私に「退け」という圧力をかけているのかしら。さっきのカメラジジイのように私も戦わねばならぬかしら。それより新郎のこの靴ときたらコレでいいのかしら。一生残る記念写真なのに。スニーカー? ねえ。スニーカーでいいの?

圧力と富裕の力に負け、すごすごと退散する私が別の場所で見つけたものは、別のロケ隊でした。
別のカップル(こちらも中国語)が、すんごいロマンチックポーズで決めまくっていました。

そして今度は新婦も


 

1004052

スニーカー? 
ねえ、スニーカーでいいの?
赤い靴下でいいのぉ? 

|

« 天冨良かんの@梅が丘 | トップページ | 4月になれば彼女は »

02:変なもの見ましたか」カテゴリの記事

08:出かけた」カテゴリの記事

コメント

日本にも進出したか、婚礼写真行。
こちらではどこでもやってますよ、風光明媚なとこで。
普通のカッコしてる子がTシャツ程度の姿になり衣装着込んで余計なとこ見えないようにして。二人で遠い一点見つめさせたりあれやこれやバシャバシャ。

投稿: DO・塩竃 | 2010年4月 5日 (月) 19時31分

えっ!…こゆこと、いつかやろうとしてますが(大汗)

投稿: | 2010年4月 5日 (月) 19時41分

↑やっちまった、新規PCで登録し忘れ(さらに汗)

投稿: apple-a | 2010年4月 5日 (月) 19時42分

還暦で初婚、という野望を抱いているのですが、いずみさん、披露宴に出てもらえますか

投稿: いけずな京女 | 2010年4月 5日 (月) 22時24分

http://www.excite.co.jp/News/china/20100220/Recordchina_20100220010.html
中国では結婚写真集を作り、パネルにして新居に飾るそうですが・・・こんなん、こっ恥ずかしくてできるかい!!

投稿: GO!GO!マリーンズ | 2010年4月 6日 (火) 09時34分

>塩竃さん
ああ、やはり。そちらではお馴染みなのですね。
なんかねえ、クラーク・ゲーブルとヴィヴィアン・リーが絡んでいるかのような大仰なドラマチックポーズで決め決めなのですよう。
でも足下はスニーカーさ!

>apple-aさん
「こうゆうこと」というのは、スニーカーにかかるのですか? ですね? いひひ

>京女さん
ぜひぜひ! 私を京都に呼んじゃって〜
そして足下はスニーカーで

>マリーンズさん
あああああ。やっぱりそうだったのか。
撮るんですね、こーゆーのをね。

こっちもひどいよね
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=33546

さぞかし現地でも「今どきの若いもんは」って言われてるんだろうなあ

投稿: じろまるいずみ | 2010年4月 6日 (火) 11時52分

丸山の牧場で働いていた中国人嬢も帰国してこういう写真撮ってましたが、日本にまで来ちゃうんですね。そうか、足下とか雑なのが中国テイストねぇ。

聖子ちゃん♡が隣りなら、自分も撮りたい(笑)

投稿: たれうやや | 2010年4月 6日 (火) 12時48分

アメリカの結婚式は
想い出写真撮影の時間が別にありました
由緒ある裁判所を貸しきって?

あちらの階段で腕を広げて
そこのバルコニーから身を乗り出して
あぁ新郎は下から花束を
そこで抱き合ってキス
花嫁はもう少し身体を反らせて…なぁんて感じ

わたしはブライズメイドだったので
裾持ったり苦しいポーズで見えないように支えたり…

足元はともかく
日本でも資力がある方には流行りそうですね
ブライダルメモリアル

あぁ
自分ヌード写真集が密かに流行ったように…

投稿: MAY | 2010年4月 6日 (火) 14時00分

この手の輩、あっちこっちに出没するのでしょうね。

投稿: jimmy | 2010年4月 6日 (火) 14時37分

日本人でも「町の写真屋さん」の生き残り策としてこの手の「自分の写真集作り」が流行っていますよ。
子供と成人式が中心のようだけど、結婚式もあるでしょうね。

前、とある観光地の寺で「命名:俺士」なんて習字の紙持った家族がそういう写真撮影会をやっていました。

新宿御苑は隅っこのほう行くと怪しい撮影(オタク系とか色々)やってる人がいるから、係員が頻繁に巡回してます。

投稿: YKヒルビリー | 2010年4月 7日 (水) 01時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1258909/34091073

この記事へのトラックバック一覧です: 桜ウェディング@新宿御苑:

« 天冨良かんの@梅が丘 | トップページ | 4月になれば彼女は »