« "ロ"はロゴスキーの"ロ" | トップページ | 憩いのスペース五指山@松陰神社前 »

2010年2月27日 (土)

本喰う虫も好きずき

「宮崎あおいにしてください」とパーマネントをあてて、はや3日

そろそろ宮崎あおいの方から歩み寄ってくれてもイイ頃合いだと思うのですが、いっこうに似てこないのはどうしたワケですか
今回は天津・向にも似てないので、なんだかネタにもならないし、どうしたらいいですか
つらい努力と無縁の方向で逃げ道があれば、ご教示いただきたく

1002273

和正@三茶のつけ麺はドラえもんに似ている

 
 

さてちょっと前のことになりますが、人生二度目の嬉しいことにぶちあたりました

一度目はハタチ頃
長野県の小諸だったか飯田だったかに旅した際、偶然出会ったんだよなあ

図書館の古くなった本をあげますよ
という素敵なシステム

1002274

本好きなら誰しも、図書費の増大に頭を抱えていると思います。神保町、アマゾン、ブックオフ。安くあげるための策はいろいろあるけれど、タダに勝るモノはなし。

カレンダーに印をつけ、指折り数えて待っていましたよ
リユースの日

 

そういえば長野の時は「リユース」と分かるようなシールも貼ってなく、ただ「この場所にある本は持っていっていい」というだけの仕組みだったので、あとから私の本棚を見た友達に「コレ図書館で盗んできたの?」と盗人よばわりされて大変でした

今回はリユースシールが大きく貼ってあり。
朝の9時から〜開催・ちょいと出遅れ9時12分頃到着した私が「ああ本好きはまだまだ世の中にいっぱいいるのだなあ」と感動するほど、そこは黒山の人だかり

そんなにもらうのも悪いかなと思いつつ、しかしもしも欲しい本がいっぱいあった時のためにと、欲の皮をつっぱってやや大きめのエコバッグを持っていったのですが、甘い甘い

 

ある人は、スーツケースで大量運搬
ある人は、台車にトロ箱で大量運搬
ある人は、家族総動員で大量運搬

1002275

いちおー、これだけの戦利品があったのですが、完全に出遅れた感はぬぐえず
出遅れたせいなのか、梅が丘図書館がショボイのか分からんが、タダとはいえイマイチ魅力のない本ばかりで
すでに「いらない」という本もあったりするのですが

とりあえず

次回は8時半から待機しよう

             

|

« "ロ"はロゴスキーの"ロ" | トップページ | 憩いのスペース五指山@松陰神社前 »

07:麺」カテゴリの記事

09:下北沢とか世田谷とか」カテゴリの記事

コメント

只見へ行ったとき
「家の本を減らすのにもってきました」とか言いつつ
更なる膨大な本を目の前にして

「帰りにひとり10冊持って帰っていいよ」の言葉に
トランクにしっかり積んで帰った私たちは
物々交換に行っただけだったのか?

投稿: MAY | 2010年2月27日 (土) 14時38分

老眼になってから読まなくなりました。

投稿: jimmy | 2010年2月27日 (土) 16時26分

地元の図書館でも時々やってます。
エコバック持って習志野まで来ませんか(笑)?

投稿: GO!GO!マリーンズ | 2010年2月27日 (土) 20時26分

図書館の本は、古いのになると、紙が抜け落ちるのかページが飛んでることがあったりします。書き込みしてやがるバカもいるし。まあ、古本を買ってもそういうリスクはあるか。

投稿: ちゃりんこ | 2010年2月27日 (土) 23時42分

図書費の増大も頭が痛いですが、保管スペースの問題も頭が痛いです。引っ越す時にだいぶ捨てたり、売ったりしたのに。

投稿: 三月うさぎ | 2010年2月28日 (日) 13時12分

宮崎あおいは好きです。
綾瀬はるかも好きです。

竹内結子はもっと好きです。

投稿: す~さん | 2010年2月28日 (日) 16時28分

保管場所の調達が出来ません。
家中の壁は本棚に変えましたがまだ足りない(汗)
一世廃棄を何年かに一度しています。
グーグルの頑張りを期待する気持ちはあるのですが、
肝心の出版社とのバランスが難しくて・・・

投稿: エルパパ | 2010年2月28日 (日) 18時15分

どらえもんちゅうか
アメリカンコミックに 出てきそうなキャラやね

投稿: まつよし | 2010年3月 1日 (月) 08時14分

>MAYさん
フリマでもそうだよねえ。自分のいらないモノはもういらないんだけど、人のいらないモノはステキに見える。

>ジミーさん
私は今、料理がヤバいです。老眼で。
切る時にいらいらするのう

>マリーンズさん
いやいや、その際には赤チェックのガラガラをゴロゴロしていくよう。それかスーツケース

>ちゃりんこさん
あるある。書き込みすな!と怒り心頭だよ。かつて爽やかカフェメニュー的レシピ本を借りたとき、中に思いきりエロ画が描かれていたことがありますよ。あの時はひどく腹が立ったんだけど、エロいたずら的には手法は合っているなあとも感心

>三月うさぎさん
保管スペース・・・痛い。確かに痛い
とりあえず本棚が緊急に2つあれば、このテーブルの上と下にある山は片付く筈・・・の繰り返しです。

>す〜さん
私も竹内結子はかなり好きです。
宮崎あおいもかなり好きです
綾瀬はるかの魅力は未だに分かりません

一番好きな顔は、内田有紀かなあ
涙袋に弱いんですよね私

>エルパパさん
やっぱ究極は、図書館スタイルでしょうね。壁だけじゃなくて本棚が林立してるの。日当りのいい場所にある椅子で、いつまでも過ごしたいよ

>まつよしさん
アメコミですかーう〜む??? 全然詳しくないのでイメージが湧かないんです。リキテンシュタインならちょっとは知ってるけど、くらいの知識

投稿: じろまるいずみ | 2010年3月 1日 (月) 09時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1258909/33554050

この記事へのトラックバック一覧です: 本喰う虫も好きずき:

« "ロ"はロゴスキーの"ロ" | トップページ | 憩いのスペース五指山@松陰神社前 »