« 正月太り解消のために、その1 | トップページ | 七草なずな »

2010年1月 6日 (水)

お正月を写そう!

もうお正月の話はいいですか

1001064

 

元旦のこと
初詣はドコに行こうか悩んでおりました

1番近い、代田八幡?
初めての、松陰神社?
いつもの、北澤八幡?

1分だけ迷って、北澤八幡にしましたよ。今年は松陰神社に行く気満々だったのだが、ちょっと前に美容師さんから「松陰神社、すっげ混みますよ。去年2時間並びました」という醜聞を聞かされたばかりなので、まんまと風評に踊らされてみたのです。二度と会うことも無いかもしれない人の噂を鵜呑みにしてみたのです。ああ、気の毒なり吉田松陰シンドバッド見せる〜

いざ北澤八幡へ着いてみたらば神社の外まで行列で、けっきょくお参りするまでに40分も並んでしまったのは ひみつ

1001065


 

さて初詣を済ませた後は、腹ごしらえ

この日、朝はお雑煮・夜はすきやきと決まっていたので、昼はむしろ、こう、なんつーか、あまり伝統とか和風とか習わしとかではない方向のモノが食べたい気持ちでいっぱいだったのです。シモキタあたりのファストフードが眼中にあったのです。大人が「最近の若いもんはコレだから」と眉をひそめるような、元旦ランチを欲しておりましたのです。もうすっかり大人なのはともかく

ということで、ココイチや、マクドや、ミスドなどを候補に入れ、うろうろ歩き、そうだ王将という手があったか、とすっかり天津飯気分になり王将へ駆けつけると・・・・ああああ休み

くそ。王将め
年末年始に3日も休むとはフトドキセンバンじゃないか
すっかり天津飯&餃子気分だったのに
何なら元旦からレバニラも食べちゃう勢いだったのに
正月早々スタミナつけちゃうつもりだったのにムダに

 

ちぇー
どうしようっかなあ〜

1001066

と、王将の前で未練たらしくぐずぐずしていると、男の子の話し声が聞こえてきました
見るとすぐソコの縁石に、男の子が2人座っているのです
若い子が2人並んで座っているのです
お互い腰に手を回し、あまつさえ1人はもう1人のケツをぐっと掴んで、目を見交わし、頬を寄せ合い、座っているのです

もしかすると韓国の子みたいに「単なる友達だけど腕くんで歩く」風習の2人かなとも思ったのですが、私の持論では「ケツを掴んでいる2人はカラダの関係アリ」なので、まあカップルなんだろう。
とはいえ同性のカップルなんて、昨今ではそう珍しいものでもないので、見過ごそうと思っていると会話の内容が聞こえてきました

1001067

ええと
要約でお届けいたしますと

★大晦日にアソコ(どこ?)に思い切って書き込んでよかった。年越しでがっつりやりたかったんだよ。あ、僕もそうだよ。でもアソコ(だからどこー)若い子がなかなかいないんだよね。俺もそれで困ってる。彼氏は?こないだ別れた。だってアイツ30過ぎたし。ああそれはイヤだね。でもネットだと年齢詐称するヤツいるよね。アレは許せない。こっちは真剣なのに。僕なんか17のときに40過ぎたオヤジに××で●●で。うわ最悪。でも出会えてよかった。うん、よかった。中々出会いって無いしさ、ネットでいちいち書き込むのもメンドクサイし。俺たちホント苦労してるんだよねえ。ねえ、ゆずの●●に似ているって言われない?あ、言われるー(ココで何気なく振り向く私。おお似てる)

つか2人ともはっきり言ってめちゃカッコイイ。ゆず似の子と、もう1人はワイルドな小栗旬というか。おまけに2人ともオシャレさんだし。うーーーーーん

もったいない

 

ところで先程から連写のように載せているコノ写真の男女と犬は、私の知り合いでも何でもありません

1001068

縁石のゲイカップルの話をもっと聞きたいあまりに、「元旦のシモキタの空気を切り取るカメラ女子」のフリをしていたのです。
もう、全然ゲイカップルになんか興味ないし〜話も聞いてないし〜なフリをしていたのです。
一心不乱に写真を撮るフリをしながら、心のシャッターはがっつりやりたい話にしか押されていなかったのです

話が長引けばもっと多くの写真が撮れちゃうところだったのですが、何しろ若い2人ゆえ、またむらむらしてきちゃったらしく、彼のアパートへ足早に戻っていっちゃいました。ああ残念

 

よし、この写真の題名は
「シモキタのハッテン場前」にしよう

お守り代わりに1枚いかがかね?

|

« 正月太り解消のために、その1 | トップページ | 七草なずな »

02:変なもの見ましたか」カテゴリの記事

09:下北沢とか世田谷とか」カテゴリの記事

コメント

ふぅ~ん

西日暮里と日暮里の間が”新日暮里”っつうのね。

投稿: jimmy | 2010年1月 6日 (水) 15時51分

私がお兄ちゃんと呼んでいたS兄
まさにそっちの方でしたが
四十も後半に入っているはず
ネットで年齢詐称してるかな…

ちなみに出会った頃は
ジャッキーチェン似の兄ちゃんでした
女の子にはもてもて
でも…

なぜか仲がメチャよかったのは
私が男性系だったのか??

投稿: MAY | 2010年1月 6日 (水) 17時03分

都会はおそろしか・・・

大学に入ったとき、東南アジア人男性二人組みが東京ドーム前でそのようななんちゅうか熱い抱擁をしていたのを見て、「都会はすげーなー」と感心したことを思い出しました。

白人系外人+日本人?かアジア人とかそういう組み合わせは良く見るけど、日本人同士はなかなか見ない、というか見分けがつかない。

投稿: YKヒルビリー | 2010年1月 6日 (水) 19時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1258909/32878441

この記事へのトラックバック一覧です: お正月を写そう!:

» 東京DOGSビジュアルフォトブック | [アマゾン情報局]
東京DOGSビジュアルフォトブック扶桑社 刊発売日 2009-12-05 「ママ... [続きを読む]

受信: 2010年1月 6日 (水) 20時57分

« 正月太り解消のために、その1 | トップページ | 七草なずな »