« 今夜は帰りたくないの | トップページ | 大つけ麺博で開眼 »

2009年11月13日 (金)

大つけ麺博@日比谷パティオ

大つけ麺博へいってきました

 

以前も書いたように、日本でイヤ世界で1番ラーメンの旨い都市は、まごうかたなく東京です
競争の激しいところに、美味はあります
街角のてきとー店でも結構旨い。
評判の店ならかなり旨い。
まして口コミサイト等で上位になるような店ともなると、自分の好みであろうとなかろうと、ともかくレベルが非常に高いことだけは納得させられてしまうほどの力量

そんな店がごろごろあるのが、東京ラーメン界なのです

0911133

CIQUE(チキュウ)@南阿佐ヶ谷の塩↑大好き

 

そんな東京で、ついつい敬遠してきたのがつけ麺でした
なぜあんなにつけ麺が人気があるのだ
スープに重きをおく私には、いくら後でスープ割りできるとはいえ、どうせ物足りなく思うに違いないのです。「やっぱ普通のラーメンにしておけばよかった」と後悔するに決まっているのです。先に立たないのが後悔なのです。

 

ソレ以外にも

・何だか見た目が雑っぽい
・つけダレが甘酸っぱいに決まってる
魚臭いのはうちの田舎だけで十分だ
・いくら何でも麺が大盛りすぎやしないか
・いくら何でも麺が太すぎやしないか

など、様々な杞憂が頭をよぎります
ラーメンにおいて全幅の信頼をおくこの方の記事など熟読し、やっぱ今キテいるつけ麺を経験せねばと思うものの、なかなか実行に移せません

おまけに人気店になればなるほど、大行列は必至
元々並ぶことはあまり厭わないのですが、さすがに1時間を超える行列には腰が引けます

そして場所
そもそもが出不精の田舎者なので、電車を乗り継いでまで出かける意味が分かりません(名古屋では東山線1本で行ける場所以外は「遠い」
木場だの板橋だの羽村だの、ムリ
ましてや川越なんて、この命尽きるまでに行ける気がしません

 

とはいえ食べずに批判することはできまい
あれほど人心をとりこにする理由も知りたいし・・・とじりじりしていたところへ降ってきたのが、コノ日記だ

 

最終日は大雨で客足が鈍ることが予想され、かなり少ない待ち時間で済むだろう
こんなに並ばないのは最初で最後のチャンスかも

ひどく食べてみたいと思っていた2店舗が、同時に食べられる
こんな贅沢は最初で最後のチャンスかも

最多杯数記録更新!GZM氏絶賛の頑者「ネクストレベル」は、実店舗では絶対に出さない。
つまりコレを逃してはいけない。

一方ラスト3日間だけの味・六厘舎「クラシック」は、2007年当時のどろどろレシピの再現。
つまりコレを逃してはいけない。

 

行かねば女がすたる
イヤ、人としてアレだ
ということで雨の中、日比谷パティオまで出向きました
ランチ客がはけたであろう14時
さて、人出はいかばかりか

雨に濡れた寸胴を見ながら、明日へと続く

0911134

|

« 今夜は帰りたくないの | トップページ | 大つけ麺博で開眼 »

03:喰った喰った」カテゴリの記事

07:麺」カテゴリの記事

08:出かけた」カテゴリの記事

コメント

「いか」と「はかり」が…japanesetea

投稿: MAY | 2009年11月13日 (金) 16時55分

あらら、ひっぱって終わっちゃた。

投稿: DO・塩竃 | 2009年11月13日 (金) 18時20分

続き物?

投稿: ちりとてちん | 2009年11月13日 (金) 20時41分

ちょっと長くなりそうだったので、分けましたw

投稿: じろまるいずみ | 2009年11月15日 (日) 07時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1258909/32198744

この記事へのトラックバック一覧です: 大つけ麺博@日比谷パティオ:

« 今夜は帰りたくないの | トップページ | 大つけ麺博で開眼 »