カテゴリー「04:うち飯」の19件の記事

2010年6月 3日 (木)

豚の角煮とデジタルデバイド

タマにはレシピを見て、ちゃんと本に書いてあるとおり作ってみようと、「6時間煮る角煮」を作りはじめて1時間

すでにとろとろの完成形っぽいんですけど、まだ熱を加え続けねばなりませんか

100603 

続きを読む "豚の角煮とデジタルデバイド"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月26日 (金)

"ロ"はロゴスキーの"ロ"

実家は大変外食好きの家でした

田舎のこととて飲食店も少ないのですが、せっせと館山、木更津、はたまた千葉、そして東京へも足しげく通う週末

担任の先生から「いずみちゃんのところは毎週出かけているの!?」と、悪いことをしているかのように詰問されても、同級生に「うちは出かけるとおばあちゃんに怒られる」と祖父母が同居してないことを羨ましがられても、まったく意に介さず欲望のままに食べまくっていたのです

1002267

ノスタルジア系洋食の一例

続きを読む ""ロ"はロゴスキーの"ロ""

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2010年2月 1日 (月)

能ある鶏は爪を隠さない

うちの近所には、毎年早とちりして2月に狂い咲く桜の木が一本あるのですが、今年はついに1月に咲き始めてしまいました。温暖化の影響がこんなとこにも!?

1002012

・・・・コレ、早く咲くタイプの桜だろ?なんて無粋なコトは言ってはいけませんよ

 
 

さて本日は激グロ画像満載・汚い大人の堕落した欲望についての話ですので、そういうのがキライな人はこの先は読んではいけませんよ

いいですね
決して読んではいけませんよ

続きを読む "能ある鶏は爪を隠さない"

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2010年1月 8日 (金)

シュガー七草粥

時、場所、一月の昼下がり、世田谷、陽の高く上った明るい午後

好きでやってるワケじゃないんだ
昨日や今日思いついた事でもないんだ

シュガー七草粥

1001083


続きを読む "シュガー七草粥"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2010年1月 7日 (木)

七草なずな

本日1/7は皆様ご存知のとおり、七つの草を入れた粥を食べない悪い子には邪気が押し寄せ、万病にかかるという、うかうかできない日であります。

もちろん用意周到なわたくしは今朝、ちゃんと七草粥
しかも3日前より準備おさおさ怠り無く
南無邪気退散!万病退散南無!な強い気持ちで、朝からお粥さんを押し頂きましたよ

1001073

続きを読む "七草なずな"

| | コメント (17) | トラックバック (0)

2010年1月 4日 (月)

シュガー雑煮

予告通り、昨日のランチは「シュガー雑煮」を試してみることにしました

1001042

続きを読む "シュガー雑煮"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2010年1月 2日 (土)

せからしか長崎

皆様ご存知のように、わたくしは長崎生まれゆえ
お雑煮は長崎スタイルが基本です

長崎スタイルの特徴をひとことで言うと、
とーにかくデコラティブ

1001026


続きを読む "せからしか長崎"

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2009年12月25日 (金)

クリスマス幼年期の終わり

昨日はメリーでクリスマスでイブなので、熱燗とアンキモでもやっつけようと画策していたのですが、スーパーに行ってみればまあ店中がこぞって

「クリスマスを祝え〜」
「鶏食べて浮かれろ〜」
「泡の出るもの飲め〜」

とソレはもう催眠療法のように煽ってきて、もう少しで中抜き丸鶏を買ってしまうところだったのですが、すんでのところで「そんなには喰えない」ということを思い出し、もも肉1本の刑で許されました。ふう、危ないところだった

091225

続きを読む "クリスマス幼年期の終わり"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年12月24日 (木)

おめでとうクリスマスイブ

おばちゃんがね、若い頃はね、12/24にはカップルで過ごさねばならない法律があってね
フレンチ食べて、シティホテルに泊まって、大した見返りも無いのに高価な指輪を買い与えたりして、男の子はそりゃあ大変だったのよ

 

おばちゃんが若い頃↓

0912242

続きを読む "おめでとうクリスマスイブ"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年12月23日 (水)

兄は夜更け過ぎにユキエと変わるだろう

やっと冬至終了

私は冬至が大好きなのです
今日から日が長くなるかと思うと嬉しくて仕方ありません
柚子を食べ、かぼちゃ湯に入るのもやれ楽しい(違

冬至が終われば、いよいよクリスマス
アシモフによると、クリスマスというのは元々冬至のお祭りだったらしいのです

091223_2

クリスマスカラーのトマト↑

続きを読む "兄は夜更け過ぎにユキエと変わるだろう"

| | コメント (8) | トラックバック (0)